「NO」と言って心の境界線を引くことは自分を大事にすること

これから素敵な未来を

歩まれるあなたへ

あなたは

友人や家族、仕事仲間に対して

必要な時に「NO!」と

言えることはできますか?

そうした心の境界線を

引けていますか?

その状況での

あなたの本当の気持ちは

「NO!」と言いたいのに

「YES」と言ってしまうってこと

ありませんか?

「NO!」と言いたいのに

「YES」と言ってしまうと

心にストレスが増えていきます

あなたは言いたい時に

「NO!」と言っていいのです

言えないでいると

知らないうちに

どんどん怒りのエネルギーが

たまってしまったり

利用された嫌な気分になったり・・・

心に穴が開いて

あなたのエネルギーが

消耗してしまいます

そうなってくると

心も体もしらずに

疲弊してしまうので

家族や友人、職場の仲間とも

良い関係が

築けなくなってしまいます

まずあなたの気持ちを

大事にしていいのです

「NO!」と言って

心に境界線をひくことは

わがままなことではありません

健全な関係を築くには

お互いの気持ちをまず

それぞれが大事にしないと

風通しのよい関係は

築くことはできません

言いたいことを

素直に表現することは

あなた自身を

生きることでもあります

あなたを本当に

大事に思ってくれたり

心から理解してくれる人なら

あなたがどんな意見を

言ったとしても

否定しないで

まずは認めてくれます

そしてその上で

お互いの意見をシェアして

心のこもった関係を

築いていくことができるのです

心の境界線が曖昧でいると

お互い混乱を招いて

依存的な関係になってしまい

エネルギーの奪いあいになります

大切にしたい関係こそ

まずはあなた自身の

本当の気持ちを

あなたを生きる為に

伝えていきましょう

人によって

価値観が異なるのは

あたりまえなのですから

意見が衝突したとしても

それはお互いの意見をその場で

シェアしているだけなのです

もし

どこで心の線引きをしたり

境界線を引いたらいいのか

わからなくなったら

その時のお腹の感覚に

注意してみてください

お腹は

第二の脳とも言われています

お腹の状態はその時々に

極めて的確な反応をしてくれます

時には痛くなったり

すっきりしなかったり・・・

すごく冷えてしまったり

お腹は

わたしたちの身体にある

七つのエネルギーセンターのうちの

ひとつでです

お腹は第三チャクラであり

自分自身への責任感を

追求するチャクラポイントです

責任とは

自分を尊重して

「良いことは良い」

「悪いことは悪い」と言える

勇気をもつことです

あなたはもっと

自分の心をたいせつに

する為に何をすべきなのか?

必要な時に「NO」と言える

あなたでいてください

そうすれば

あたたかい心のこもった

関係を大切な人と

築いていくことができるのです

ブログを御縁あって

お読み頂いたこと

深く感謝いたします

あなたの今とこれからが

愛と平和と喜びに

満ち溢れていきますように

心からお祈りしています

まほろばの風 マヤ

★★各セッションのお申し込み★★

奈良まほろばサロンでの

対面セッションご希望の方は

→こちらを御覧ください

電話セッションをご希望の方

→こちらを御覧ください

メールでのセッションをご希望の方

→こちらを御覧ください

★セッション一覧ページはこちらです

★無料メールマガジン配信しています!

「今日のスピリチュアルメッセージ」

メールマガジン無料購読の

お申し込みはこちらからどうぞ!

© 2023 by MOUNT SILICON. Proudly created with Wix.com