新月の願い事レシピ

ブログをお読み頂ける

素敵な御縁に感謝します

ありがとうございます

2月8日23時39分より

魚座の新月がはじまります

今回の新月では

想像力を羽ばたかせ限界をつくらない

無限の豊かさが溢れる

未来への願い事をしましょう

そして大いなる力に信頼を寄せ

すべての不安や心配ごとを委ねましょう

わたしたちは本来特別なことをしなくても

テレビのチャンネルを変えるように

大いなる存在の源へ意識を合わせるだけで

誰でも宇宙のパワーや癒しのエネルギーが

身体に注がれてくるのです

また新月から24時間以内は特に

宇宙の恩恵を受けやすいタイミングです

23時39分を過ぎたら24時間以内

明日の23時39分までに

星空の下や

朝の日の光のもとで

両手を広げ深呼吸をし

目をつぶって深呼吸をしてください

朝でも昼でも夜でも

あなたが今!と思った時でいいのです

数分間不安や心配ごとを手放し

自分自身を

大いなるものにゆだねるイメージを

してみてください

幼子にもどったように

素直で無邪気な状態になる程

良い状態です

さあ、これで準備ができました!

その後いつものように紙に

10個の願いごとを書いてみましょう!

ただしその願い事に関しては

叶った時の状態に想定できる

起りうることをリアルにイメージできる程

叶いやすくなります

今回の願い事は

自分に限界を

つくらないことがポイントです

現実的であろうとしなくてもいいのです

ただし願い事をイメージした時に

あなたのお腹である高天原に

違和感を感じた場合は

違う願いごとにしましょう

ポイントは願い事をする時に

あなたの想像力をフルに活用し

あなたのお腹に聞いてみることです

願いごとを決めた時に「よし!」と

腹(ハラ)にチカラが入ればOKです

さあこれであなたの願い事に対して

腹をくくったことになります!

願い事をした翌日以降は

願い事を毎日意識する必要はありません

紙=神(カミ)に書いた願い事は

おおいなる源である神への願い事です

神様は日常をイキイキと生きるあなたに

よし!とパワーを送ってくれます

願ったことは次の満月か

次の新月ぐらいに

その願い事を確認するぐらいでいいのです

願い事をした翌日からは

宇宙に解き放った

あなたの願いごとはしばらく忘れて

今を大切に過ごすことを意識してください

あなたが今を大切にしているほど

見えないサポートのチカラは

水面下で叶う方向へと動いています

さて、今回の新月の願いごとの手順を

3段階にまとめました!

3月8日の23時39分から

24時間以内の

3月9日の23時39分までに

あなたが今!と思う時間帯に

外や窓を開けて

自然の空気を感じる場所で

深呼吸をし不安と心配を手放し

大いなるものに自分自身を委ねましょう

紙に10個の願い事を書く

タイトルは

「2016年3月8日新月の願い事」

「あなたのフルネーム」

この下に10個までの願い事を書きます

願い事をした時に

お腹(高天原)に気合が入ればOKです!

お腹に違和感や不快感を感じる願い事は

叶いませんので

違う願いごとに変えましょう

※お腹=高天原については

3月5日のブログ「願いを叶える秘訣」を

お読み頂ければ幸いです

最後に

「以上10個の願い事

      よろしくお願いします」

で締めくくります

願い事を書いた紙は

手帳にはさんでもいいし

どこかに保管しておいてください

願い事を書いた翌日からは

今までより日々を大切に

「今」と「自分」を丁寧に扱うことを

意識していきましょう

次の満月か新月まで

願いごとはいったん忘れてしまい

あなたの願いごとを

魔法の壺で熟成させておきましょう

さあ!

あなたの新しいサイクルの始まりです!

まほろばの風

スピリチュアルガイド

マヤ カリプソ

★東京での個人セッションのお知らせ

3月20日(日)

3月21日(月)の2日間

9名様の春の個人セッションを

都内のアクセス便利な場所で

させて頂きます

⇒詳しくはこちらをご覧ください

★次回大阪心斎橋 

カフェパリネコでの個人セッションは

4月23日(土)にさせて頂きます

⇒詳しくはこちらをご覧ください

いつも応援して頂き

誠にありがとうございます

クリックして頂くと

無限の豊かさのエネルギーが流れます

今日も素敵な一日になりますように

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

© 2023 by MOUNT SILICON. Proudly created with Wix.com