人生を信じる

今日は七夕ですね☆

あちこちで笹の葉に

短冊に書いた願い事が飾られています

いつもブログをお読み頂き

ありがとうございます♡

今日は日本神話に登場する

日本で最初の男女の神様である

伊弉諾命(イザナギノミコト)と

伊邪那美命(イザナミノミコト)が

天で再会できる日にもなります

人との再会に限らず

二つの相反することが

融合していく日でもあります

今日は、お互いの良いところを

認め合うということを

テーマに過ごしてはいかがでしょうか?

さて、今日のメッセージは

「自分の人生を信じる」

あなたのことを

分かってもらう為に

下記の言葉を声にだして

宇宙に宣言しましょう!

心の中や紙(=神)に書くのでもいいですよ!

 わたしは全身全霊で生きる

明日を思いわずらうことはなく

「いま、ここ」に生きるのだ

わたしを守る無限のサポートは

いつもそばにいて

転びそうになれば

手をさしのべてくださるから

恐れは闇を呼ぶが

信念はわたしを光で包み

より高いレベルへ引き上げてくれる

だから人生にすべてをゆだね

つねに自分の魂のため

もっとも役立つ体験が

与えられることを信じよう 」

日本神道にも

 「中今を生きる」という言葉があります

「かんながらたまちはえませ」は

神様におまかせしますという意味です

今という時に集中して精一杯生きるそして

あとは神様におまかせするということなのです

わたしは神社にお参りする時

二礼二拍手の後に

「ありがとうございます

感謝いたします」と言って

「かんながらたまちはえませ」

という言葉でしめくくります

神様にはお願いしなくても

神様は私達の願いを

御存知でいらっしゃいます

ですから神社にお参りするときは

ただ感謝をさせて頂くだけでいいのです

私達一人一人についている

見えないサポートを

信じることが大切です

まほろばの風

スピリチュアルガイド

マヤ

© 2023 by MOUNT SILICON. Proudly created with Wix.com